思考を思考

内観に行ってきた話in北陸内観研修所

更新日:

7泊8日の内観に行きました。


内観に行くと自分が徹底的に嫌いになって人生観が変わるという…
本来の人生観の変化とは少し道がそれている気がしますが
最終日に大きな感動があったので書きたいと思います。

 

屏風で仕切った狭い空間でひたすら過去を思い出します。

内観看板

ずーっと座って過去を思い出します。

 

やってみるとなかなか思いだせない

子供から現在まで3年区切りで母、父、家族に対し
・やってあげた事、
・してもらった事、
・迷惑かけた事を思い出します。

しかし、やってみると何も思い出せない!
小学校低学年は入学式があったはずだから…って感じで
無理やり記憶を引き出そうとしますが、
この方法では思い出はあまり深堀できず。
なかなか思い出せません。

 

コツ発見!連想ゲームの要領で思い出す

力を抜いてぼんやり思い出すと、過去の記憶の少し出てきます。
親に怒られているシーンとか
ちょっと浮かんできた記憶をきっかけに
「なんで怒られたんだっけ?」
「怒られた後何したかな?」
と連想ゲームみたいに関連した記憶を引き出していけばいろいろ思い出せる事に気づきました。
すこしづつ調子が出てきます。

 

具体的にはこんな事を思い出しました。

・自分をコントロールできない子供だった
  本人は無邪気に遊んでいるつもりだったがいたずらばかりするので
  近所の奥さんたちからは嫌われていた
  母もどうにかならんかと言われていたなぁ
・小学校一年生の先生には受け入れられなかった
  嫌いという感情を出す大人っているんだな
  母は心配してくれたな
・小学校6年生で拒食症になった事
  両親は心配してたなぁ
  父は体質改善の為アルカリイオン水を作る機械を買ってきたなぁ

 

折り返しで得た小さな気づき

力を抜いたとき浮かんでくる記憶は今の思考を構成したものなのではないか?
ふわっと浮かんでくる記憶たちはふだんの生活でも気づかないレベルで、
たまに浮かんできてるのではないか
過去つまずいた記憶が生活の中で何度も浮かび上がり思考に影響しているのではないか!?
これらの記憶を内観で追体験し、いい思い出に書き換えればいい記憶に影響されまくりな人間になれるのか?
してもらった事に気が付かずスルーしてきたんだな
自分がしてもらっていた事に気づくことが楽しくなってくる
ここまで気づくのに4・5日使ってしまっていました。
衝撃的な出来事は無く7日目を迎えます。

 

最終日の夜に見つけた事

自分が他者にしてもらった事は相手にとってはやってあげた事である…
7日の内観で自分は相手にしてもらった事に感謝している…

逆に自分が他者にやってあげた事は相手にとってはしてもらった事である…
いましてもらった事に感謝しているように…
いままで何とも思っていなかったが
自分がしてあげた事は相手に感謝されていたのかもしれないなぁ

してもらった事に感謝が生まれ、してあげた事も相手の中で感謝が生まれている
どちらの行動も感謝を生んでいたのかもしれない
そう考えた時にちょっとした気づきがありました

全て愛情で出来ているんだ
愛情が飛び交っている世界に生きていたんだ
今この瞬間にも自分以外に向かって飛んでいる愛情もあるんだ
自分が自分に向けて発している愛情だってあるんだ
このことに気が付かなかったから
いままで自分に向けられた行為(してもらった事)しか愛情と認める事が出来なかったんだ
だから世の中にあるもののほんの一部しか受け取る事が出来なかったんだ
全てが愛情でできているのならすべて受け入れる事が出来るんだ

思考でなく感覚ばかり使う数日を過ごしており感覚が鋭くなっていたから
7日間面接官意外と会話できない特殊な環境に居たから
今夜が最終日であるから
上記の特殊な状況も手伝いトランス状態だったかもしれません。
この気づきで内観終了後、1週間くらいは何があっても感謝できました。

 

もう一回行くなら…

これから内観に行く人も参考にしてもらえるとうれしい
1.年表を作っていこう
 開始直後はなかなか過去を思い出せません。
 記憶を引き出す呼び水的なものを用意すれば思い出す
 速度を上げる事が出来るかも知れません。

2.ナッツ持っていこう
 内観に集中する為食べ物の持ち込み禁止だと思いますが、
 おなかが減って集中できない時がありました。
 その時は鼻うがいのために持っていった塩を舐めて過ごしていましたが
 次回はナッツくらいはこっそり持って行こうと思います。

-思考を思考
-, , , , , ,

Copyright© 思考を思考する , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.