悪魔の助言

僕は人に受け入れられないのは勘違いだった

投稿日:


あの人は評価されるが、僕は評価されない

仕事が出来るあの人は受け入れられて

仕事が出来ない僕は受け入れられていないんだ

僕は誰にも受け入れられないさみしい人間だ…

人間は自分なりの善悪があるから悪魔より非情で利己的だ

非情で利己的な人間の社会は
人を受け入れているのではない

!?

 

受け入れられている人間はいない

お前が普段何を受け入れているか考えてみろ

お腹が空いている時にインスタで料理の写真を見ると思わず「いいね」してしまうだろ

インスタのアカウントの人柄まで見てから「いいね」していないだろ

うっ
うん…

人間の社会は人ではなく不完全が克服される知恵や工夫を受け入れている

なのにお前は知恵や工夫を生む「人」が受け入れられていると思い込んでいるんだ

 

お前は勘違いしているから

お前は人が受け入れられていると勘違いしている

「完全無欠な人間が社会に受け入れられる」と思い込んでいた

「完全ではない自分を出すと受け入れられない」と思っていたよ

知恵を出す、工夫するということは、「いま私は不完全な状況にいます」という事になる

お前は不完全を見せると受け入れられなくなると思い込んでいるので

問題や不完全さは解決するのではなく隠したいと思ってきた

逃げ回る人生…

 

そして、お前は受け入れられていないのではない

お前は不完全を隠していたが、不完全は知恵と工夫を発揮するきっかけなんだ

お前は受け入れられていないのではなく受け入れる知恵や工夫を生んでいないだけだ

 

-悪魔の助言
-,

Copyright© 思考を思考する , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.