悪魔の助言

人生の意味、生きる目的が無くて正解だと悪魔が言いだした

投稿日:


今日の夕ご飯は何だった?

ウナギでした。丼にして食べたよ♪

なぜウナギを食べたんだ?

理由を聞くの?

食べたかったから…

 

行為自体が目的の食事


お前っ
ウナギを何の目的も無く食べたのか!?

目的って?

なんかこう…
元気を出したいなぁとか

食べたかったから食べました

何の目的もなくウナギを食べたのか!?

目的があるとすればウナギを味わって食べるって事かな

食事後、
ウナギは消え去り
汚れた食器だけ残った状態で
虚無感に苛まれ、
愕然としたんじゃないか!?

そんなことは無い
美味しかったです♪

 

完食が目的の食事


小学生の頃、給食ってあったよな

ありました

牛乳を飲むのが嫌だったな

何を考えながら飲んだんだ?

早く飲み終わりたい…と思いながら飲みました

飲み終える事が目的だったんだな

目的のある行為だったから飲み終えると
達成感を感じ、清々しかっただろう

毎日、飲み終える度に自身の成長を感じ
自分への自信を高めていったんじゃないか?

そんな訳ない
毎回、気持ち悪くなってました

こっちの方が明日も牛乳出るのか…と虚無感を感じるよね

 

悪魔は何が言いたいんだ


このやり取りなんか変だな

カンのいい奴め

同じ食事でも
目的を達成するための行為
行為自体が目的である行為では
感じ方がまったく違う事がある
と言いたかったんだ

目的があるから乗り越えられる事がある
目的を達成し自身の成長を感じる事はあるだろう

しかし、行為そのものを楽しんでいる状態には勝てないんだ

 

「食べる」を「生きる」に変えて考えてみる


生きるって事に意味を求めている時

お前は給食の牛乳を嫌々飲む様に
嫌々生きている

生きるって事に意味が必要ではなくなった時

お前は好物を嬉々として食べる様に
活き活きと生きている

人生の意味より、人生の好物を探そう

 

-悪魔の助言
-,

Copyright© 思考を思考する , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.